国内旅行の楽しみ方

定年後の60代、70代のシニア層に大人気の趣味が国内旅行です。特に会社勤めや子育てが忙しく、今まで行きたくても行けなかったというシニア層にとって、旅行は「待ちに待った」楽しい趣味と言えます。

スポンサーリンク

 

国内旅行・シニア層に人気の観光スポット

シニア層に人気の観光スポットとしては、東京スカイツリー、沖縄本島、宮古島、屋久島、箱根、軽井沢、東京ディズニーリゾート、札幌、函館、富良野、神戸、伊豆、湯布院、博多、別府温泉、琵琶湖、熱海、お台場などがあげられます。

東北地方、北関東地方もすばらしい観光スポットがたくさんあり、震災と原発事故の影響で今のところは旅行を控えているシニア層が多いようですが、復興後は人気回復の可能性があります。

 

国内旅行を楽しむには

●下調べをする

「旅行の楽しさは、下調べから」とよく言われます。地図を見たり、ネットで現地の情報を入手したり、実際に旅行に行った人の旅行記や口コミを読んでみたりするうちに、気持ちはもうすでに旅行先に飛んでいます。

 

●荷物は少なめに

重たい荷物をウンウンうなりながら運んでいたのでは、せっかくの旅行も苦痛になってしまいます。大きな荷物は前もって宅急便で運んでしまい、出かける時の荷物はなるべく少なめに身軽にしておきましょう。

 

●景色や雰囲気を楽しむ

いつもと違った景色、日常では味わえない雰囲気に浸れるのが旅行の醍醐味です。まるで別天地のような大自然のすばらしさに触れることもできます。

 

●旅行先でおいしいものを食べる

旅行の楽しみのひとつが、その土地でしか味わえないようなおいしいものを食べることです。海の近くなら新鮮な魚介類、山なら山菜類、その地域の特産品などがメニューに並んでいれば、食事の時間が楽しみにもなります。

 

●記録に残す

デジカメや携帯電話で写真を撮ったり、メモを残しておいたり、旅行関連のパンフレットを保存しておくなど、記録に残しておくことにより、何年かのちに楽しい思い出として回想することができます。

 

●おみやげの購入

家で待っている家族や、友人知人におみやげを購入するのも旅行の楽しみのひとつです。

 

スポンサーリンク