アンチエイジングの基本

いつまでも若々しく生きたい!というのは、ほぼ万人の願いですが、それにはちょっとした努力が必要です。それはアンチエイジング(=老化を遅らせる)努力です。アンチエイジングの基本を知って、若々しい人生を手に入れましょう。

スポンサーリンク

 

老化は避けられないけれど・・・

人間は、どんな人でも年を取ります。顔にはシワができ、白髪や抜け毛が増えたり、足腰が弱くなって来たり、聴力や視力も衰えて、からだ全体が縮んで来ます。

老人になりたくないと思っても、生まれた時からすでに細胞の遺伝子に、老化や寿命に関する情報がプログラムされているそうで、これは避けようがありません。

しかし、アンチエイジングを意識して日々を暮らすことにより、老化のスピードをゆっくりとしたものにすることはできます。80歳になっても、90歳になっても、100歳になっても自立して若々しく生きたいですね。

 

アンチエイジングの基本

■病気を寄せ付けない体を作る

人は何らかの病気をすると、急激に老けます。食欲も減り、抵抗力も弱くなり、生きる意欲さえ低下してしまうからです。色々なアンチエイジングの方法を行っていても、病気になってしまったら全てが水の泡になってしまいます。

若々しく生きるためには、まずは病気を寄せ付けない体を作りましょう。

そのためには、かたよった生活習慣を見直し、良く食べ、良く動き、良く眠ることが大切です。この当たり前の生活を実践することにより、自然に免疫力もアップし、病気になりにくい体を作ることができます。

たとえ、病気になったとしても自然治癒力が発動し、症状が軽いうちに治すことができます。

 

■血液循環を良くする

若々しさは、体の中から作られます。血液の循環を良くして、新鮮な酸素と栄養分を常に体の隅々まで送るようにしておけば、シミやシワ、白髪や抜け毛なども防ぐことができます。多くのシニアの悩みである耳鳴りや難聴、老眼なども血液の循環を良くするだけで改善することがあります。

そのためには、血液をサラサラの状態に保つとともに、適度な運動を続けることが大切です。息が苦しくなるほどの運動をする必要はなく、体が温まって気持ちよい汗がかけるくらいの有酸素運動が効果的です。ウォーキングやジョギング、サイクリング、スイミング、室内でのスクワットなどがおすすめですが、短時間でも毎日続けられるものを選びましょう。

 

■前向きに生きる

アンチエイジングにとって、精神面は大きなウエイトを占めます。体ばかり若々しく保っても、ネガティブな感情に支配され、全てにやる気をなくしてしまったような生活をしていては、やがてそれが暗い表情として表われ、体全体に影響を及ぼして、新陳代謝が停滞しあちこちに老化現象として現れて来ます。

物事を前向きにとらえ、生き生きと暮らすことにより、自律神経のバランスが保たれてホルモン分泌も活発になるため、老化を抑えることができます。ポジティブな生き方をしている人は表情が明るくなり、たとえシワや白髪が少しばかりあっても、それをはつらつとした若々しい魅力に変えることができます。

 

スポンサーリンク