60歳から英会話をマスターしたい方におすすめの英会話教材

まだまだ若い60歳。
英会話だって何だってマスターできます。

ここでは、簡単な学習法を繰り返すだけで、いつの間にか英語が話せるようになる英会話教材をご紹介。
苦手意識を捨て、楽しみながら英会話を学んでみませんか?

もしも60歳から英会話がマスターできたら

「カッコいいシニア」として、周囲から一目おかれます。
街角で、外国の方と英語でスラスラ話せたら、それだけでも世界が一気に広がります。

いつの間にか外国の友人ができて交流を始めたり、定期的に海外旅行に出かけたり・・・と、英会話ができると楽しみも増えます。

英会話をマスターしたものの「外国の方に話しかける勇気がない」というシニアの方は、SNSで交流したり、吹き替えなしで洋画やDVDを見たりといった楽しみ方もあります。

60歳から英会話をマスターできたら、今後の人生が何倍も楽しく豊かなものになるのは確かです。

60代の方におすすめの英会話教材

60歳から英会話をマスターしたいというシニアの方に、次の二つの英会話教材がおすすめです。

七田式「7+English(セブンプラスイングリッシュ)」

英会話をマスターできるかどうかは、「飽きずに楽しくできるかどうか」が重要なポイントになります。

どんなに立派な英会話教材を購入しても、難しくて学ぶのが嫌になってしまったり、途中で挫折してしまったら、何の意味もありません。

その点、シニア層に人気の「7+English(セブンプラスイングリッシュ)」は、1日20分、CDの音声を聞いて、その通りに口に出すだけという簡単な方法で学んで行くので、難しすぎるということはありません。

文法や語順などはまったく気にせず、日常的に使われるフレーズ(60パターン600フレーズ)のみを、小学生の頃に九九を覚えるように覚えるだけです。

すると、60日後には簡単な英会話文が、自然に口から出てくるようになります。

聞き流すだけの英会話教材は色々なものが販売されていますが、ただ漠然と聴いていただけではなかなかマスターできません。

その点、七田式「7+English(セブンプラスイングリッシュ)」は、覚えるのは「60パターン600フレーズのみ」とはっきりしています。

これだけを覚えてしまえば、あとは単語を入れ替えるだけで、日常の英会話は間に合ってしまいます。

また、この英会話教材の特徴として、「速聴メソッドを活用した特別仕様のCD」が挙げられます。

ラジオやテレビの英会話講座のように、ゆっくりしたスピードではありません。
日本語→英語、英語→日本語と音声が流れますが、むしろ生の英語に近いかなり速いスピードです。

最初はこの速さにおののきますが、20分ほど聴いていると耳が慣れてきます。
また、この英会話教材にはテキストも付いていますが、この速いスピードのCDを聴くだけでもマスターできてしまいます。

そして、いつの間にか
この速さの英語が聴き取れるようになっていて

いつの間にか
自分もこの速さの英語をしゃべっている!

そんな英会話教材です。

この英会話教材の詳細はこちら

>>たった60日で英語が話せる!?<七田式>

 

七田式「7+English(セブンプラスイングリッシュ)」は、英語が苦手だけど日常的な会話だけでも話せるようになりたいというシニアの方や、わかりやすく楽しく学べる英会話教材を探しているというシニアの方におすすめです。

ある程度の英語力があり、日常会話以上の英会話をマスターしたい方やビジネスに使いたいという方には、少し物足りないかもしれません。

 

ECCの大人が楽しい英語

学校や職場、公共の場所や街角でも、外国の方を見かけることが多くなりました。

しかし、外国の方に日本のことを聞かれた時、説明できる人はごく少数です。

「ECCの大人が楽しい英語」は、日本の伝統や文化、風習などについて、外国の方に英語で説明することを主目的とした英会話教材です。

英会話教材の多くは、外国へ行った時に外国の方と話せるようになることを目的としていますが、外国の方に日本を紹介するための英会話教材はめずらしいかもしれません。

たとえば、お寿司や和菓子、お茶など日本のおいしいものや食生活について、「ECCの大人が楽しい英語」では、どう表現したらよいかを学ぶことができます。

しかも、1日7分から10分くらいの短時間学習で済むので、飽きずに続けることができます。

外国の方と気軽にコミュニケーションが取れるようになったら、新しい人脈も広がり楽しいシニアライフを過ごすことができます。

この英会話教材の詳細はこちら

>>【1日たった7分】でラクラク英語学習♪

 

タイトルとURLをコピーしました