仕事と生きがい

「仕事と生きがい」カテゴリの記事一覧です。

70代になっても80代になっても、または一生をかけてでもやりたい仕事があれば、それが生きがいになり、幸福にもつながります。

 

仕事と生きがい

60歳以降に働きながら年金を満額もらう方法

60歳以降、年金をもらいながら働くと、在職老齢年金制度が適用され、収入に応じて年金がカットされたり、時には支給停止になることもあります。しかし、働きながら年金を満額もらう方法もあるので、状況に応じて賢い選択をしましょう。
仕事と生きがい

60歳以降に働くと年金がカットされる?

以前は年金を満額受給しながら60歳以降も働くことができましたが、現代は厚生年金に加入して仕事を続けた場合、年金と給料の合計額が一定額を超えると年金がカットされ、時には全額支給停止になります。
仕事と生きがい

シニア起業・開業までの流れ

若く元気なシニアが多い現代。60歳前後で独立開業する「シニア起業」もめずらしいことではなくなりました。業種によっても異なりますが、多くの場合、開業までの流れは次のようになります。
仕事と生きがい

シニア起業を成功させるためのポイント

今後の日本経済を牽引して行くのは、シニア層であると言われます。そんな中で増えているシニア起業。シニア起業を成功させるためには、いくつかのポイントがあります。
仕事と生きがい

日本におけるシニア起業の特徴

60歳前後で起業するシニア起業は、シルバー起業、熟年起業、定年起業などとも言われますが、日本におけるシニア起業には、若い世代とは異なったいくつかの特徴があります。
仕事と生きがい

シニア起業が増えている

このところ、日本ではシニア起業が増えています。その背景には、現代の60代はまだまだ若く体力も気力も充実していることと、小資本でリスクも少なく手軽に起業ができる環境が整いつつあるということがあげられます。
仕事と生きがい

定年後の再就職に有利な資格とは?

定年後の再就職を目指す場合、資格を取得していれば有利になるのは確かです。さらに実際の仕事に生かせる資格、今までの経験に裏打ちされた資格なら申し分ありません。
タイトルとURLをコピーしました