いつまでも若々しい人の特徴と生活習慣

年齢はそんなに違わないのに、とても若々しく見える人と老けて見える人がいます。60代、70代になると、その差がますます開いてくるような・・・。

いつまでも若々しくいるために、若々しく見える人の特徴を知り、生活習慣を真似てみませんか?

いつまでも若々しい人の特徴

いつまでも若々しい人には、次のような特徴があります。

肌にツヤがある

第一印象で「この人は若々しいな」と感じるとき、肌にツヤがあり表情が生き生きしています。

たとえ細かなシワがあったとしても、肌のツヤはそれをカバーしてしまうほど、若さを印象付けることができます。

シニア世代の肌ツヤは、スキンケアはもちろんですが、食生活や全身の血流状態、本人の生き方なども関連しています。

背筋がピンと伸びている

若々しく見える人は、立っている時も座っている時も、また歩いている時も、背筋がピンと伸びています。

痩せすぎているか、太りすぎているかはあまり関係ありません。

実年齢が若くても、背中を丸め常にうつむき加減の姿勢でいると、老けた印象になります。

動作がきびきびしている

家事をする時や買い物をする時など、何をするにも動作がきびきびとして、すばやく行動できるのも、若々しく見える人の特徴です。

脳がフル回転し、体力や判断力も十分にあることの証明にもなるからです。

動作が緩慢になりがちなシニアの方は、意識してきびきびと動くようにすると、フットワークが軽くなり若々しく見られるようになります。

よく笑う・笑顔が似合う

日常生活の中でよく笑う人は、表情も明るく生き生きしているため、若々しく見えます。

笑うということは、免疫力をアップさせるなど健康にも良い影響を与えますが、周囲の雰囲気を明るくするという効果もあります。

男性でも女性でも、笑顔が似合うシニアの方は、いくつになっても若々しくいられます。

色々なことに関心と好奇心を持っている

日常の些細なことから世界中で起きていることなど、色々なことにアンテナを張り巡らせ、関心と好奇心を持っている人は、若々しく見えます。

話題の映画やドラマ、本、ファッション、グルメなどにも興味を持ち、活動的なので老けている暇がないという感じです。

上昇志向がある

上昇志向のある人は、60代、70代になっても学ぶことをやめません。

大学入学を目指したり、資格取得を目指したり、独立起業の準備をする人もいます。

このような人は、常に自分を磨き、さらなる上を目指して努力しているので、希望に満ち溢れ若々しい印象になります。

 

いつまでも若々しい人の生活習慣

何歳になっても若々しく感じる人の共通する生活習慣として、次のようなことがあげられます。

何でも食べる

体の中から若々しさを保つために、最も重要なのは日々の食事内容です。

肉類、魚類、野菜類など、できるだけ多くの種類の食品を偏ることなく食べることにより、自然に栄養バランスが整ってきます。

その結果、ツヤのある若々しい肌と健康をキープすることができます。

積極的に体を動かしている

いつまでも若々しい人は、積極的に体を動かしています。

ウォーキングやジョギング、スイミングなどの有酸素運動は、全身の血行をよくするため、体の隅々まで酸素と栄養素が届き、新陳代謝を活発にします。

古い細胞と新しい細胞が入れ替わるスピードが速くなり、結果として若々しさを保つことにつながります。

サイクリングや社交ダンスなど好きな趣味で体を動かしたり、屋内でのスクワットやヨガなどもおすすめです。

夜はよく眠る

夜はぐっすりと眠るようにし、心身ともに休息をとることが、若々しさを保つためのコツのひとつです。

睡眠時間が短いと、肌が荒れたり、抜け毛が増えたり、イライラして記憶力や判断力が低下しがちです。

1日7時間前後の睡眠時間をしっかり確保することができれば、免疫力もアップし病気にもかかりにくくなります。

何があってもクヨクヨ考えない

人は何歳であっても、理不尽なことに直面することがあります。

何があっても自分にできる最善な力を尽くしたあとは、成り行きにまかせてしまい、クヨクヨ考えないことが若さを保つ秘訣です。

特に60代、70代になると身近な人との別れがいくつか待っていますが、一時的に悲しんだり落ち込んだりしても、時の流れにまかせることにより、心の平安を保つことができます。

ヘアスタアイルや身だしなみに気を配る

いくつになってもヘアスタイルや身だしなみに気を配ることにより、若々しい印象を保つことができます。

最近では、白髪を染めないグレイヘアスタイルが注目されていますが、髪をきちんと整え、品格を失わないファッションを心がけると、むしろ若々しく見えます。

また、日々のファッションにトレンド感を取り入れたり、アクセサリーでアクセントをつけるのもおすすめです。

好きなことを思いっきり楽しむ

特に周囲からの評価を受けなくても、自分の好きなことを見つけ、思いっきり楽しんでいる人は、不思議に輝いていて若々しく見えます。

子供の頃のワクワク感を保ち続け、充実した毎日を過ごすようにしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました